2014年度 技術研修(データベース設計とパフォーマンスチューニング研修)実施報告

 ここ数年、技術研修では近年の時流に即してスマートフォンネタを取り上げてきましたが、今年度は業務処理システムを構築する上で基本となるデータベースを取り上げることにしました。特にシステムが運用してから問題が発覚してくるパフォーマンスの問題を取り上げました。

 

 中堅技術者でもあっても、ともすると陥りがちな課題となると思います。パフォーマンスは品質とともに設計から作りこまなければならないという事を今一度認識し、実習を通じて再確認するよい機会であったと思います。

 

 参加人数も早くから集客していたことも功を奏し、手堅い人数が集められたと思います。今後も最新だけを追うのではなく、本当に必要な技術にフォーカスしていきたいと思います。

 

開催概要

  •  テーマ:データベース設計とパフォーマンスチューニング研修
  • 講師:(株)ダベンポート 取締役 乳井孝浩
  • 使用テキスト:専用テキスト
  • 実施日時:2014年12月8日(月)、9日(火) 9:30~17:00
  • 場所:仙台ソフトウエアセンター 研修室
  • 参加人数:14名

 

 

技術研修アンケート pdf 59.63 kB