平成28年度「管理者・リーダー養成研修(組織マネジメント編/課題解決思考編)」

>> MISA研修・セミナー等一覧ページへ戻る

【人財育成委員会】

「管理者・リーダー養成研修」開催のご案内

 

      (組織マネジメント編) ~人を育て、組織を動かすリーダーになる~
      (課題解決思考編) ~部門リーダーが身につけておくべき「課題解決のコツ」~

 

 今般、協会主催にて表題研修を開催いたします。
 本研修は、組織マネジメント編(11/7(月))と課題解決思考編(12/6(火))の各1日開催です。
 組織マネジメント編では、継続的に業績を上げられる会社の要件を学び、自社をその方向へと向かわせるために、管理者・リーダーが組織や部下をどうマネジメントしたらよいか、その手法やコツ、リーダーとしての働きかけ方、判断の仕方を習得し、組織マネジメント力を向上させます。
 課題解決思考編では、経営環境が激変する中で求められるリーダーの要件に触れながら、部門・チームにおける課題(目標)の的確な設定、また、その実現方策を具体的な計画に落とし込んで実行・管理していくための思考能力、判断能力を身につけます。
 両研修共、自社や組織を活性化させる方法が学べると同時に、自身の仕事に対する意識の整理・見直し、モチベーションアップにもなる講師のたぐいまれな講義の質、経験談、知見、アドバイス内容が良質であることが本研修の特徴です。今回、協会主催研修として特別料金にて開催いたしますので、ぜひこの機会に管理者およびリーダー皆さまのスキルアップとしてお役立てください。

 

    

 

【開催概要】

 

◆ 研修名称 : 管理者・リーダー養成研修 (組織マネジメント編/課題解決思考編)

 

◆ 対   象 : ・将来の管理職としてステップアップしたい方
          ・初級管理者(主任・係長レベル)やリーダー、およびその候補者 など
           ※入社年数、役職の制限はございませんが、現在入社10年前後、
            主任・係長レベルの方(今後管理職になる方)を想定しております。
            ※MISA会員/非会員、業界や業種・部門等は問いません。

 

◆ 日   程 : 組織マネジメント編: 平成28年11月7日(月) 9:30~17:30
          課題解決思考編: 平成28年12月6日(火) 9:30~17:30
          ★どちらか1日のみ参加も可

 

◆ 場   所 : NAViS(仙台ソフトウェアセンター)研修室  

          仙台市宮城野区榴岡5-12-55  TEL: 022-298-3709

          アクセス:http://www.navis.co.jp/about/access.html

 

◆ 募集定員: 各コース20名 (先着順)

 

◆ 申込締切: (組織マネジメント編)10月28日(金)→締切りました

          (課題解決思考編)11月22日(火) →締切りました

 

◆ 受 講 料 : 各コース MISA会員:16,200円/一般:21,600円(税・テキスト代込み)

          ※申込締切後、MISA事務局より参加費用振込みのご案内を致しますので、
           案内に従って指定口座へお振込みください。

 

◆ 申 込 先 : MISA事務局 (TEL:022-217-3023)

          ※お申込みは当ページ下の専用Webフォームから送信してください。

 

◆ 問合せ先: 研修内容および会場等のお問い合わせは下記までお願い致します。

          (株)仙台ソフトウェアセンター(NAViS)  及川 公司 (MISA人財育成委員会)

          E-mail seminar(アット)navis.co.jp  (TEL: 022-298-3709)
           ★(アット)を@に置き換えてください!

 

 

【研修内容】

 

※カリキュラム詳細版は、こちらの資料をご覧ください。

MISA H28管理者・リーダー養成研修案内 pdf 559 kB )

 

 

管理者・リーダー養成研修 (組織マネジメント編)

 

~人を育て、組織を動かすリーダーになる~

○日時:

平成28年11月7日(月) 9:30~17:30(1日間)

 

○対象:

・将来の管理職としてステップアップしたい方
・初級管理者(主任・係長レベル)やリーダー、およびその候補者 など
※入社年数、役職の制限はございませんが、現在入社10年前後、主任・係長レベルの方(今後管理職になる方)を想定しております。
※MISA会員/非会員、業界や業種・部門等は問いません。

 

○カリキュラム:

継続的に業績を上げられる会社の要件を学び、自社をその方向へと向かわせるために、管理者・リーダーが組織や部下をどうマネジメントしたらよいか、その手法やマネジメントのコツ、リーダーとしての働きかけ方、判断の仕方を習得し、管理者・リーダーの組織マネジメント力を向上させます。

 

◆ 景気に関係なく業績の良い会社の要件
   ・業績の良い会社の特徴   ・顧客の高い次元のニーズを 自社商品で満たす   ・会社発展の条件
   ・自社は顧客にどのような付加価値を提供するのか   ・顧客は創るもの

◆ 組織を動かせるリーダーの要件
   ・仕事とは、を見直す   ・自分を取り巻く人に対して   ・あるべきリーダー像
   ・自分は仕事を通じて何を実現したいのか?【演習】

◆ リーダーと組織
   ・管理者の役割   ・経営者から見た管理者に期待される姿
   ・組織の発展段階による運営論理の差異   ・自分が目指すリーダーの姿【演習】

◆ プロジェクトマネジメントとポイント
   ・プロジェクトマネジメントとは  ・プロジェクトマネジメントのステップ
   ・プロジェクトマネジメントのフォーマット   ・自分プロジェクトを考える【演習】

◆ 組織を戦略的思考に導き、担当者を動かす
   ・担当者を動かすための基礎知識・行動  ・相手の真意を聞きとる技術(積極的傾聴法)

◆ 部下のモチベーションを高める方法
   ・部下の導き方   ・モチベーションの構造   ・ハーズバークの「動機付け要因」「衛生要因」
   ・部下のモチベーションを高めるには   ・部下の行動力アップのためのサイクル
   ・効果的な支持の仕方(上司・リーダーによる4種類の指示)   ・「承認」、「誉める」を効果的に使う
   ・モチベーションを維持する方法   ・モチベーション維持のための質問(チームや職場を変える質問)
   ・自分のモチベーションを高めるために、言葉の使い方に注意する

 

※研修の進捗や受講予定者の状況等により、内容や時間配分等を変更する場合がございますので、予めご了承願います。

 

○申込締切:

平成28年10月28日(金)

 

○講師プロフィール:

尾田 友志(おだ ゆうじ)

マネジメントテクノロジーズ,LLC 代表、株式会社アイロムホールディングス 監査役

 

日系コンサルタント会社コンサルタント、青山監査法人(現 : あらた監査法人)/プライスウォーターハウス シニアマネージャー、日本マンパワーバリューマネージャー養成講座 主任講師、中央青山監査法人/PricewaterhouseCoopers ディレクターを経て、現職。経営工学(統計・オペレーションズリサーチ)、財務・管理会計を専門とし、企業の業績向上・企業価値の向上を主テーマに、主に中期経営計画策定、新規事業計画とフィージビリスタディ、マーケティング/セールスマネジメント、企業価値/株主価値などのコンサルティング、システム化計画策定、社員教育に携わる。これまで、100社以上に及ぶ業務改善と再生に関与。

 

◆主な著書

図解・企業再生のプロが教えるビジネス力速習セミナー(1)事業計画(講談社BIZ)

図解・企業再生のプロが教えるビジネス力速習セミナー(2)企業価値経営(講談社BIZ)

図解・企業再生のプロが教えるビジネス力速習セミナー(3)

「M&A」のすべて―交渉から統合<100日プラン>までの完全ガイド(講談社BIZ)

バリューマネージャー養成講座(日本マンパワー:編著)

意思決定のための情報資源活用~経営・顧客・生産・営業データ活用と意思決定資料作成~(情報処理振興事業協会:共著)

社長・幹部が自分でする営業力強化(ダイヤモンド社:共著) ほか多数。

 

 

 

管理者・リーダー養成研修 (課題解決思考編)

 

~部門リーダーが身につけておくべき「課題解決のコツ」~

○日時:

平成28年12月6日(火) 9:30~17:30(1日間)

 

○対象:

・将来の管理職としてステップアップしたい方
・初級管理者(主任・係長レベル)やリーダー、およびその候補者 など
※入社年数、役職の制限はございませんが、現在入社10年前後、主任・係長レベルの方(今後管理職になる方)を想定しております。
※MISA会員/非会員、業界や業種・部門等は問いません。

 

○カリキュラム:

経済社会環境を踏まえた経営戦略や事業計画とはどういうものかを学び、戦略的思考のできる「広い視野」と「経営的視点」を持った管理者になる基礎素養や知識、戦略課題の発掘やそれを解決する思考能力、判断能力を身につけます。

 

◆ リーダー(管理者)とは
   ・リーダー(管理者)に求められること   ・リーダー(管理者)の役割
   ・自部門の課題(目標)の理解   ・計画の策定   ・部下の育成   ・上司との連携
   ・リーダー(管理者)として求められる基本的な能力

◆ 軽軽環境の変革期に求められるリーダー(管理者)の要件
   ・経営環境の変化の確認
   ・経営環境が変化する中でリーダー(管理者)として特に留意すべきこと

◆ 経営環境の変革期を勝ち抜く企業の要件
   ・強い、よい企業とは   ・ビジネスモデルを構築する上での考え方
   ・「売れる商品・サービス」づくり   ・変化への迅速な対応   ・経営者の思いの可視化
   ・経営革新計画の考え方

◆ 部門・チームにおけるマネジメント
   ・計画から統制(管理)の手順と考え方   ・部門、チームの課題の設定   ・計画の立案
   ・重要事項の管理目標の設定   ・統制(管理)   ・日常の管理におけるポイント
   ・計画立案および管理上の留意事項   ・スピーディーな意思決定の要件
   ・計画立案,、管理指標の明確化

◆ 経営環境の変革期のリーダー(管理者)として身につけておくべき「課題解決のコツ」
   ・課題とは~課題の認識がポイント~   ・課題解決の手順

◆ 課題解決の実践 【グループ演習、個人演習】
   ・課題整理(各自提起の課題の理解(共通認識)と整理)   ・課題関連図
   ・重要課題の設定   ・個人の課題整理

◆ リーダー(管理者)として、今後関心を持ってほしいこと

 

※研修の進捗や受講予定者の状況等により、内容や時間配分等を変更する場合がございますので、予めご了承願います。

 

○申込締切:

平成28年11月22日(火) ※ただし、定員(20名)になりしだい締切

 

○講師プロフィール:

高島 利尚(たかしま としなお)

TMI主宰・経営コンサルタント、中小企業診断士、ITコーディネータ、地域活性化伝道師(内閣府)

http://www.tmi.jpn.com/member/takashima

 

電気通信大学卒業(1966.4)

ハマゴムエイコム(株)取締役社長室長を経て、現在、経営コンサルタント・TMI主宰。

寒川町地域経済コンシェルジュ、(一社)クラウドサービス推進機構副理事長、(内閣府)地域活性化伝道師、NPOたま産業支援センター副理事長、(一社)先端技術産業戦略推進機構監事、(株)キャンパスクリエイト監査役、ITマネジメントサポート協同組合理事・相談役、(一社)東京都中小企業診断士協会顧問、(一社)世界貿易センター東京幹事、「『攻めのIT経営』中小企業百選選定委員、(都立)城東職業能力開発連絡協議会会長 など

全国中小企業団体中央会、情報処理推進機構等:各種委員等、経営情報学会・中小企業IT経営研究部会主査

 

◆主な得意分野

経営戦略策定支援(経営革新含む)、情報化推進支援(情報戦略策定支援含む)、地域資源活用プログラム、農商工連携の事業化支援、経営管理者の教育・訓練、情報化人材の育成、事業承継支援、新規創業者支援、など。

◆主な著書

・「中小企業のIT経営論」(同友館・共著)

・「中小企業の経営革新ノウハウ」(同友館・編著)

・「創業・新事業展開とビジネスプラン作成支援」(中小企業診断協会編・共著)

・「ITソリューション」(同友館・編著)

・「情報通信活用事典」(産業調査会:編集委員)

・「未来型オフィス構想」(同友館・編著) その他多数

 

 

募集を締め切りました。