平成29年度 「IoTを身近に感じるMESHの可能性」研修

 

IoTを身近に感じるMESHの可能性


-見て触って感じる!アイディアのみで試せる電子タグ-
研修開催のご案内(終了)

 

今般、協会主催にて表題研修を開催いたします。

 IoT(Internet of things)、言葉は知ってるけど、具体的なイメージがわかない、本当にビジネスになるのか等そんな疑問に答え、一歩踏み出すためのセミナーです。

 今回の研修は技術的に細かい話はさておき、SONYが開発したデバイス&プログラム開発ツールMESHを使って、IoTの可能性を体感して頂きます。

 豊富な機能と多種多様な事例を目の当りにすることにより、IoTとはまさにアイディアが勝負なのだと、従来の硬直したシステム構築観にも一石を投じるものになると考えています。

 今回はいち早くMESHの可能性に気づき、ワークショップを重ねてきたサンダーバード㈱の山根さんにそのポテンシャルを解説・実演して頂きます。

(MESHに関する詳しい紹介はこちらhttp://meshprj.com/jp/

 

◇開催研修名    IoTを身近に感じるMESHの可能性

◇対   象  興味のある方はどなたでも。(開発、営業、経営、ユーザー部門等)

※MISA非会員企業の方も受講できます。

◇日   時    5/26(金)13:30~17:00

◇会   場  NAViS研修室  アクセス:http://www.navis.co.jp/about/access.html

◇定   員    50名

◇申込み締切    5/22(月) ※但し、定員になり次第締め切ります。

◇受講料    無料

◇申 込 先    MISA事務局

TEL:022-217-3023  FAX:022-217-3055  E-mail:misa(アット)misa.or.jp

(申込はWeb申込フォーム、または申込書をE-mail.かFAX.でお送りください。)

◇内容問合せ先 (有)マインドアクセス              今野 寿道(MISA人財育成委員会)

                 E-mail: t_konno(アット)mindaccess.com  TEL: 022-725-4112

  ★(アット)を@に置き換えてください!

 

【研修内容】

13:00〜 会場

13:30〜 開会

13:35〜 講師紹介

13:40〜 「MESH」講演①

・自己紹介

・MESHとは

・MESHの基本的な使い方

・MESHのポピュラーなレシピ紹介

・GPIOタグの実演

14:55〜 休憩

15:00〜 「MESH」講演②

・IFTTTの紹介・実演

・MESH SDKの活用・デモ

・まとめ「センシングの黎明期へと」

16:45〜 質疑応答

17:00 閉会

 

【講師プロフィール】

サンダーバード株式会社 代表取締役 山根洋平

1985年2月6日群馬県生まれ。15歳のとき祖母に買ってもらったパソコンで自身のホームページ制作を始めたことをきっかけに、高校卒業後、18歳で地元のIT企業に入社。携帯電話向けコンテンツの制作と運営を手掛け、約60名のアルバイトを統括する。20歳のときにヘッドハンティングにより転職、本格的にプログラミングを学ぶ。

以降、様々な業種・企業のシステム開発やスマートフォン向けアプリ開発に携わっていくなかで、ICTなどのテクノロジーを活用することで障がいや病気のある人がもっと生きやすくなるのではないかと考え、2015年に起業。現在は、法人向けにICTコンサルティングを行いながら、障がいのある子どもたちにプログラミングを教えたり、シニアにスマートフォンの使い方を教えるなど、『社会的弱者×IT』をテーマに活動を続けている。

また、2年前よりドローン事業を開始し、新たな分野への挑戦も続けている。

 

 

 

参加者人数内訳

   申込人数 47名

   参加人数 44名

   企業数   26社

 

 

アンケート結果 pdf 213.73 kB